×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

耐震診断は地震が起きてからでは意味がありません。

 













東北関東大震災で、建造物や家屋の倒壊、一部倒壊や傾いた建物がある一方
ほとんど震災の影響を受けていない建物も多く見られました。


建築された時期の耐震基準なども影響して、比較的新しい建物は耐震基準
厳しくなった後の着工の為、明暗が分かれました。


日本は地震大国と言われていますが、実際には自分の地域は大丈夫だという
願望的な理由で、いまだ耐震構造が遅れています。


今回の東北関東大震災では、残念ながらこの事実が証明されてしまいました。


この教訓を今生かさなければ、また忘れてしまうのではないでしょうか?


思い立った今、できることをやっておくことが大切です。


また、いまなら無料診断を実施していますので、この機会にぜひ耐震診断
おすすめします。















無料耐震診断の詳細&無料資料請求はこちらから
   ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

余震に備える!!東急ホームズの耐震診断無料






耐震構造のチェックは、なかなか事前にできないものです。
今回の東北関東大震災のように、起きてからでは遅いこと
がわかります。是非一度耐震診断されることを、おすすめ
します。耐震診断が今なら無料です。